COLUMN

コラム

アミノ酸、EAAとは!?筋肉量アップ、疲労回復効果など、EAAの効果を詳しく解説!

アミノ酸とは!?

アミノ酸とは、タンパク質の最小単位のこと
アミノ酸がいくつ繋がっているかによって名称が異なります。
1つ単体のアミノ酸はアミノ酸
2-50個未満のアミノ酸が結合したものはペプチド
50個以上のアミノ酸が結合したものをタンパク質と呼びます。

EAAとは!?

アミノ酸には種類があり、
体内で合成できない:EAA(Essential Amino Acids) 必須アミノ酸
体内で合成できる:NEAA(NEAA:Non-Essential Amino Acids) 非必須アミノ酸
に分類されます。

アミノ酸は20種類あり、必須アミノ酸は9種類、非必須アミノ酸は11種類となります。

EAA 9種の名称
バリン・ロイシン・イソロイシン・メチオニン・フェニルアラニン・リシン・トリプトファン・トレオニン・ヒスチジン

EAAの効果とは!?

①筋肥大
EAAには筋肥大を促す効果があります。
その理由は3つ!!

1) 筋肉の材料
筋肉を合成する時は必須アミノ酸が9種類揃っていることが条件となり、EAAは筋肉の材料となる成分が含まれています。

2)筋肉を合成するシグナル伝達
EAAには筋肉の合成を促す(シグナル伝達)成分が含有されています。シグナル伝達による筋合成の促進はエビデンス的にも明らかになっています。

3)筋肉の分解を抑制する
トレーニング中はアミノ酸もエネルギーとして使われます、なのでトレーニング中にアミノ酸が不足していると、筋肉を分解してエネルギーを作り出してしまうので、結果的に筋肉がつきにくくなります。なので、トレーニング中にEAAを摂取することは筋肉分解を抑制するという効果も得られるわけです。

②疲労回復効果
激しいトレーニングにより、アミノ酸もエネルギーとして利用されます。トレーニング中にアミノ酸を摂取することで、筋肉に疲労も最小限にする事ができます。

まとめ

EAAは筋肉の合成促進、筋肉の分解抑制、疲労回復効果があります。
国際スポーツ栄養学会が筋肥大の効果があるとされているサプリメントのエビデンスレベルでもEAAは「明らかに安全で、効果のある強力なエビデンスを示すもの」としています。トレーニングの効果効率を高めるには飲まない理由がないサプリメントなので、ぜひ摂取しながらトレーニングに励んでいきましょう!

BACK ALL COLUMN

x